中條有紀1stアルバムをプロデュース

  • 2013.03.30 Saturday
  • 18:35
このたび、sphereの初代Vo中條有紀の作品をプロデュースさせてもらいました。
彼女との出会いは…もう8年前?彼女から渡されたデモCDがきっかけで
sphereは俺と彼女のユニットとして船出しました

3年前に彼女は地元新潟に帰ることになり
sphereは現在のラインアップでの活動となりましたが
(とはいえずいぶん止めてる…な)
彼女と作った2枚のアルバムはハード/ソフト両面において
現在の制作スタンスを培うことができた思い出深い作品でもあり
自分にとってもチャレンジした作品でした。

今回、最初のオファーはもっとライトな内容でしたが
彼女も環境が変わり出力される内容も当時とは変化はあるだろうけど
あの当時のシンクロを再び…とこちらから全体のコーディネートを提案しました。

彼女もご多分に漏れず
俺が知りうるボーカリストはみな自己を見つめ内面をさらけ出す生き物。
その本質がどこまでシンクロできるかはわからないけど
俺なりに付き合うのがパートナーとしての役目です。
まあギタリストというのはそれでも自分が主役
(あるいは次元大介のように主役を食うぐらいの脇役として)
と勝手に思っている生き物なのですが
今作ではアレンジにおいて一切ギターは弾かずに
トラックを構築しsphereとは違うアプローチをしています。
内面の希望と闇は実は誰もが持っているもので
それらを生活の中で触れるか否かをピュアであるが故に選んだ
…彼女の歌を聴いてみてください。

nakajo_sunpillar_JK.jpg

■アーティスト: 中條有紀
■タイトル: sun pillar(サン・ピラー)
■発売日:2013年5月22日(水)
■ジャンル:J-INDIES / POPS
■品番:ZCST-015
■税込価格:1,680円 / 税抜価格:1,600円
■BLOG:http://himesphere.exblog.jp/
■曲目
1. dolls / 2. full moon / 3. Interlude#1 / 4. April
5. 陽は翳ることなく / 6. Interlude#2 / 7. 虚空の海

和製シガー・ロス!!!
新潟在住のシンガーソングライター「中條有紀」。
ZEPPET STORE五味誠プロデュースによりデビュー。
まるで映画や絵本を観ているかの様な【幻想的な世界】へご招待。

■プロフィール
新潟県三条市生まれ。
大学在学中に、
突然降って湧いたかのように歌い手になることを決意。
何の気なしに録ったデモテープが、
ZEPPET STORE五味誠に渡り、
五味氏と共に、サンプラーやVJを取り入れた
シューゲーザーバンド「sphere」を結成する。
初代ヴォーカリストとして都内を中心にライブ活動をし、
2007年に1stアルバム、2009年には2ndアルバムを発表。
アルバム発表直後、体調不良により帰郷。
ソロシンガーとして地元新潟県を中心にライブ活動を続ける。

■タイトル【sun pillar(サン・ピラー)】の由来
特に寒い地域の厳冬の時期に、空から神様が降りてくるかのように、
垂直の光が指す不思議な自然現象。
冬という季節から連想する、永い眠り、悲しみ、孤独、待ちわびる思い。
でもその反対にどこまでも透明で、凛としていて、白い。
極寒の中にあって、きらきらと溶け出す雫や、
弱いけれども穏やかな光の存在を表現。


Makoto Gomi

ZEPPET STORE

東京酒吐座 Tokyo Shoegazer

wipe

sphere

TETRAHEDRON
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM